FC2ブログ
プロフィール

a.meiya

Author:a.meiya
日々のことをつらつらと書き綴っていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

言の葉ひらひら
日々感じてること、考えてること、ちょっとした出来事を書き綴っています(^^)
時間に追われてる訳じゃないけど。
「凹んでいる暇はない」「考えている暇はない」
そういう言葉をよく聞くけど、最近確かにそうだなと感じる(^^;

というのは、先にやることがたくさんあって、
「考えている間があったら動け」という感じなのだ。
「めんどくさいなぁ」という会話も出てきて、うだうだと行動するのが遅れたりもする・・。


[READ MORE...]
スポンサーサイト



がんばれ。
たまたまつけたローカルテレビの番組。
最終回だったらしい。
どういう番組か知らない。
ただ、多くの大学生がボランティアとして番組製作に関わっていたらしく、
またその姿を映すのが趣旨の一つでもあったみたいだ。


[READ MORE...]
姉さん。
最近、どうも女性うけがいいような感じ。
「姉さん」と慕ってくれている人が増えている気がする。
安心感を感じてくれているのだろうか。
昔は女性との関係がテーマだったのにな(笑)
そのことは嬉しいなぁと感じる(^^)


[READ MORE...]
向き合う。
トレーニングを通して、人と向き合うことに取り組んでいる。

「向き合う」にも色々意味があるだろうけど、
うちが今取り組んでいることは、邪魔くさいと思って先延ばしにしたり、
何かをやる前に、「無理。」とかすぐに「できない」と言って、結局やらない、
あるいは、やるけど「そこそこ」で終わらせて満足しているといった、
その人が今までの人生の中でとってきた無益な生き方と向き合うこと。
そして、そこには「No」ということ。


[READ MORE...]
感覚が広がるからこそ。
夜中に息苦しくなって起きる。

最近は「ああ、またきたなぁ」という感覚。
昔は過呼吸が起きるとパニックになっていた。
それが「過呼吸」だって知らなかったからだけど(^^;
飛蚊症も知らなかったしなぁ(笑)


[READ MORE...]
つれづれに。
思うままに書く。

昨日、瞳の色がとても綺麗な猫に出会った。
薄い黄緑のような、透き通った瞳を持つ猫。
毛並みも綺麗。

あ、写真を撮っておけばよかった(^^;


[READ MORE...]
夢にみた。
トレーニングの夢を見る。かなりリアルなんだけど、部分的に夢だなぁとわかる。

夢の中でサポートができてなくて、うちがアシスタントでいいんだろうかと弱音を吐いた時に、
「だったら止めれば」というお言葉をもらう(^_^;)
実際、自分でもうまくいってない方に意識が向いている自覚はある。
夢にまで見るとは、しかも始まってすぐに見るとは思わなかったf^_^;

まず1人。また1人。
ツボな人。
うちの母親は個人的にうちのツボにはいる人だ。
最近、母は末っ子だなと思う。
育ってきた環境で、一人っ子の要素や長女的面が全面に出やすくは
なっているかもしれないけど、あの天然さ、密かにお願い上手、
自由さは典型的な長女にはない(笑)


[READ MORE...]
八年連続
2つ目の日記。

イチロー選手が八年連続200本安打という記録を創り出した。

100年以上に成し遂げられて以来、誰も辿り着くことがなかった記録らしい。


[READ MORE...]
思わぬストローク。
職場で嬉しかったこと。
うちの会社の組合の中央委員と呼ばれる人の選出があった。
各課から何人か選ばないといけないらしい。
立候補者がいなかったということで、無記名の投票となり、
その結果が今日のメールで知らされていた。

うちには全く関係無い事と思っていたら、
1人の人がうちの名前を入れてくれていた。

これはうちにとって思わぬストロークになった。
正直、嬉しかった。

ちなみに、「こんなことで喜んではいけない」という会話がうちの中にはあるので、このことを書くのは実は抵抗がある(^^;

その人がどういう気持ちで投票してくれはったのかはわからないけど、
少なくとも、うちに関心をもってくれてはるのだろうと、うちは思っている。
(それが否定的か、肯定的かは別として)

うちは職場の中ではあまり目立たないようにしている(^^;
口出しすることも少ないし、何かの意見をいうことも少ない。
前のフロアに居た頃に比べると、消極的だ。
メンバーとの関わりも薄い。
そんな中でも、まず1人、なにかしらの関心をもってくれている人がいるというのが、
うちのストロークになって、嬉しかった。

そんな出来事。

******************************************************

台風が近づいております。
なんか久々な感じ。
何事もなく過ぎてほしいな。
くすり。
今日は二回目の遠征当番の日。前回の焦りが嘘みたいに、すんなりと辿り着く(笑)

こうなってくると、周囲を見渡す余裕が出てくる。
歩く人、店の様子、花屋さんに並べてあるいろんな花。

新規オープンの準備を見ているとワクワクする。
いろんな風景や人を見て、思わずくすりと笑う。端から見たら変な人だろうなぁ(^_^;)

目的地は高層ビルの21階にある。
大きな窓からツインタワーが見えて、なんだか嬉しくなる。

嬉しくなって、窓に近づいたのはいいけど、眼下の景色が見えた瞬間に
引き込まれて、落ちそうな感覚。

怖い(^_^;)

下へ落ちる感覚が続いて気持ち悪い…。
うちは高いとこ苦手だっけf^_^;

なんにせよ、月に一度の当番は結構楽しみだo(^-^)o
歯医者。
2年ぶりぐらいに歯医者に行った。
左側の下あごの奥に鈍い痛みが走るから気になったのだ。
自分で見てみると、なんとなく虫歯になっているっぽい(^^;


[READ MORE...]
嬉しかったこと。
スピリチュアルな話になりますので、興味のない方は読み飛ばしてください(^^;

昨日、久々に「チャネリング」という言葉に触れた。
それと同時に1人の女性を思い出した。
たぶん、その女性に出会わなかったら、うちは「自分で生きる」という
ことに触れずにいただろう。


[READ MORE...]
タイトルなし
3日間、自分が思っている以上にストレスがかかっていたのか、
その前からなのか、朝起きられず、そのまま撃沈(^_^;)

久しぶりに熱出しました。

いろいろ書きたいことはあるけど、うまく言葉にならないな。

痛み、悲しみ、楽しみ、喜び。

………

何でもいいや。
今ここにいることが、全て。
生きる
今日からはメモ日記です。

自分の人生を生きることの厳しさと重みを実感。
うちは自分で生きているし、人に生かされている。

吐きそうになっても、身を切られそうに感じても、
一緒に行くことが実現しなくても、それでも前に進む。

たくさんの人の想いを引き受けて。

生きるにはそういう厳しさがあるし、それ以上の喜びもある。
緊張~。
二年振りです、この講座。自分のアイデンティティを見つける、獲得する、見つめる。

私とはなんぞや。
私は何者か。

長女とか、事務員とか、肩書きを取り払った私はなんなのか。

私は私と言える力。

あぁ、緊張(^_^;)

いい格好しようとか、失敗しないでおこうとか、
アシスタント経験があるからとか考えないで、その時の自分をさらけ出そう。
トレーニング。
昨日はトレーニングの日。
Noというのはストレスがかかる(^^;


[READ MORE...]
ちょっとした出会い。
先日、スーパーで買い物をしていたら、近くに居たサラリーマンのおっちゃんに
「それ2割引してたよ。」と教えてもらった(笑)
なんか、他愛の無い事なんだけど、こういうやりとりって好きだなぁと思う。

会社の近くにある喫茶店でお昼を食べていたら、あとから来た女性と仲良くなった(^^)
これから、お昼を食べに行くのが楽しみ。
今度は金曜日かな。

うちは見かけは「硬い」とか「しっかりしている」感じがあって、
でも、話すとギャップがあるらしくて・・・・。
「関わってみないとわからない」というのは、あまり変わっていないようだ(^^;
でも、話を聴く姿勢はやわらかいらしいのよね・・・。

まぁ・・どれもうちか(笑)

******************************************

伝えたいものからズレなければ、言葉やアプローチが多少違っても大丈夫と思いながら、
決まった言葉を手放せない状態(^_^;)

ちょっとずつ手放したらいいか。
自分ではなく、誰かに。
昨日は重陽の節句でした。
昔は奇数が縁起がいいとされていたらしく、いわゆる節句は
奇数のぞろ目にあたる日に設けられたようです。
一桁の奇数で一番大きい数は「9」ということで、
9月9日は一年で一番縁起のいい日とされていたそうな・・。
だから、元旦、桃の節句、こどもの日、七夕は奇数のぞろ目なのだそうです。

なんてことを古文の時代に聞いた覚えがあります。
うろ覚えです(笑)

今度、もう少し調べてみよう。


[READ MORE...]
ぐちぐち・・・・。
被害者意識の真っ只中(^^;
最近は仕事で被害者に入ることが多い。
多い・・・っていうより、一つの仕事でのことを引きずっているという状況かな。


[READ MORE...]
だらけた猫。
昨日は久々にかなり酔う。
カシスオレンジと梅酒ロックを飲んで、梅酒がもう一杯ぐらい
いけそうな感じがしたけど、やめておいてよかった(笑)
基本、飲めない家系なので、これでも飲めるほうになった。
見た目は、めちゃめちゃ飲めるように見えるらしいし、
タバコも吸いそうなイメージがあるらしい(笑)

途中までタクシー送ってもらったのだけど、
いつもならありえない所で、道を間違える(^^;
家を通り過ぎてるし・・。

受講生の方が全員帰られるまでは、自分の中でかなり言動を意識したけど、
帰られた後はもう気抜け状態。
だらけた猫状態(笑)

こういう時間、こういう気分もたまにはいいものだ。

******************************************************

ガス抜きも必要だなぁと感じた先週。
自分が思っている以上に余裕がなかったらしく、被害者意識満載だった。
もちろん、意図があっての関わりで、うち自身が望んだからこそのことなんだけど、
言いたくなる時もある。

お前が望んだことなんだから、と言われると、「そうだよね。」と思う自分と、
反抗したくなる自分がいたり(^_^;)

今までスルーしてきたけど、「あなたが決めたことでしょ。」っていう言葉に、
結構反応する自分がいる。
子供の頃から、馴染みの言葉だ。

結局はやらされている感が自分の中にあったり、相手の意図や想いが
汲み取れてない時に、そういう気持ちになるんだけどね(^_^;)
うーん。
被害者意識に入ったと同時に、成果を創り出すためにまだ、やれることがあったと気がついた昨日。

そして、それは人を育てるという自分のテーマにもつながるということ。
まだまだサボってるし、甘いな私は(^_^;)

人の成長に関わるには、どれだけの真剣さが必要か。その重さと深さを知る。

対応能力をもっと培いたい。
季節柄。
咳が止まらない季節になってきた(^^;
喉に潤いを与えてやらねば。

*******************************************

最近、意識していること。
仕事中に足を組まず、下腹に力を入れて座って
仕事をすること。
おのずと背筋も伸びてくる。


[READ MORE...]
違和感。
自分の中がごちゃごちゃしている感じがする。
自分がごちゃごちゃさせているのかな。


[READ MORE...]
甘い。
昨日のミーティングで、何かを手放した感覚があるのだけど、それがうまく言えない(^^;

今までの自分が甘いってことを認めたからなのかな。
違うミーティングに分かち合いで入らせてもらうチャンスがあって、
(ものすごいむちゃ振りでしたが・・・・・)
何を分かち合うのかは、なんとなくわかっていたから、
自分の中で言うことを整理していた時に、「自分は甘い」っていう言葉が浮かんできた。

責めている感覚は全くなくて、もう1人の自分が目の前にいたら、
とても気持ちよく「その通り!」と肯定してくれそうな感覚(笑)

今までも、目の前の人の成長に真剣に関わってきたと思う。
手を抜いた覚えはない。
よりその人の成長を思うなら、もっと厳しさを自分の中で培っていく必要がある。
人を責めるとか、自分を責めるとか、追い詰めるとかいう意味じゃなくて。

「優しさ」の中には「厳しさ」も含まれていると思う。
ただ受け入れるだけは、「甘やかしている」のに等しい。

より人も自分も律することができる自分になりたい。
今それほどでも…
福田首相が辞任されたらしい。そのことしか知らないのだけど、
コロコロとトップが変わることを、周囲はどう見てるんだろう。

信頼されていないかもしれないな(^_^;)

でも、そういう人達を選んでいるのはうちらでもあるんだよなぁ。
結果としてね。

まだ新聞読めてないから、あとで読みたい。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

感性が変化してきたのかな。昔、好きだったものに再び触れた時に、
あまり心が動かない体験が最近ままある。

好きは好きなんだろうけど、それほどでも…という感覚。

新しいものを取り込むために、場所を空けるってことなのかな。
嬉しいけど、今は寂しさが勝ってる感じ。
続ARIAの世界
たなぼたでARIAがゲットできたo(^-^)o
ばささん、ありがとうございます♪

絵柄も、世界観も好きだが、そこから紡ぎ出される言葉も好きだ。


[READ MORE...]
ドラマ化されると。
「ここはグリーンウッド」がドラマ化されてから、えらい勢いで
DVDやCDが再販されたり、コミックが本屋さんで山積みになっていたりする。
ネットラジオで岩田&関コンビが番組をやっているらしい。
昔からのファンからすると、嬉しい動きだったりする(^^)
原作を愛する人が1人でも増えたらいいな。

あの漫画は、ほんまに青春そのものって感じがする。
だから、なんだか懐かしくなる。
少女マンガなんだけど、乙女チックなところはほとんどない(笑)
恋愛話が出てくるのは、最後の最後だw
(あ・・・それまでにちょっとはあるな・・・・)
それも、女性視点の恋愛ではなく、純情少年視点の恋愛。
「花とゆめ」掲載誌とは、あるいみ思えん(笑)

*************************************************

ちょっとした機会があって、久々にCDの入った箱をひっくり返す。
で、自分がもっていたCDの多さにびっくり(笑)
CDを手に取りながら、買った当時のことを思い出す。

加藤いづみ、TMN、柴咲コウ、小谷美紗子、平原綾香、
山崎正義、ガクト、HIDE、ピエロ、新居昭乃、ZABADAK、
Do As Infinity、Vita Nova、上野洋子、初ちとせ、セリーヌ=ディオン・・・・・。
思いつく限り、列挙してみた(笑)
メジャーな人もいれば、恐ろしくマイナーな人もいる(^^;

うちは大半が当時付き合っていた人の影響を受けて、音楽にはまることが多かった。
だから、ある意味ジャンルがバラバラ。
その人の興味あるものに合わせたかったからもあるし、話題を一つでも共有したからだ。

CDにを手にとっては、その当時のことを振り返る。
悲しい思い出もあるけど、楽しかった思い出もある。

そういう一つ一つが、過去の完了につながっていくのかもしれない。
心地よい疲れ。
土日と基礎講座に入る。
今まで時間管理はしていたが、今回さらに一歩踏み込んでみた。


[READ MORE...]