FC2ブログ
プロフィール

a.meiya

Author:a.meiya
日々のことをつらつらと書き綴っていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

言の葉ひらひら
日々感じてること、考えてること、ちょっとした出来事を書き綴っています(^^)
嬉しい実感。
昨日は大阪でのお仕事が終わってから、元の職場へ行く。
派遣で新しいオペレーターの人が入ってきはったので、色々と教えてあげてほしいとの依頼を受けたから。
基本的にボランティアです(笑)

お会いするのはこれで二回目なんやけど、前回に比べると打ち解けた感じ。
男性の方で、今まではブライダルで写真関係の仕事をしてはったとのことで、オペレーターとしての経験はほとんどないらしい。イラストレーターやらフォトショップは扱えはる。

[READ MORE...]
スポンサーサイト



ヒアリング資料から思うこと。
職場の人が資料つくりに追われている。
ヒアリングがあるらしい。
で、後ろで本部長が提出された資料を読んで、赤を入れてはって、それを電話なり、直接なりで伝えてはる最中。

[READ MORE...]
ゲーム分析。
交流分析の中で、ゲーム分析を取り扱った講義のアシスタントとして参加してきました。
単発講座のアシスタントは二回目。
というか、アシスタント経験はほんまに少ないんですよね。
基礎講座以外は(^^;
なので、どきどきなわけですが。
それでも、受講生の方々と一緒に学んだ実感があって、有意義な時間が過ごせましたし、少しでも受講された方の「気づき」に援助できたと感じています(^^)

[READ MORE...]
ゲームといえば?
職場のA課長がうちの所にきはって一言。
「暁さん、ゲームといえば?」

咄嗟になんのことかわからず、「うーん、RPG??」とか
考えていたら、続けてもう一言。

「高橋とか連想せーへん?」

[READ MORE...]
そうかもしれない。
今、うちが通ってる心理学セミナーでは、週に一度の割合で無料体験講座を開いている。
実際の講座を受けてもらう前に、実習の一部を体験してもらったり、心理学の簡単な話しをしたり、体験談を聞いてもらったりしているのだ。

これを運営している人たちは、みんなボランティアだ。
一人でも多くの人が、心理学に触れて、自分自身への気づきを増してくれたら嬉しい。一人でも多くの人が、自分の可能性に気がついてくれたら嬉しい。その入り口で在りたい。
そういう気持ちで運営をしている。

そして、この体験講座を運営していくチームがあって、うちはこの5月から、はぴともさんの後をうけて、そのチームのリーダーをやらせてもらってる。

[READ MORE...]
始まりました。
8週間のトレーニングが始まりました。
今回は、アシスタントという形で入ります。
いや、前回もそういう形で入ると決めていたのですが、
自分の在り方の問題で、受講生をやりました。
それはそれで、とても大きな経験で、受講生として、そして、アシスタントとしてという、両方の立場で関わらせてもらえたことにほんまに感謝してます。
さて、自らイレギュラーなのを選ぼうとしているのか、なんなのか。今回は、アシスタント一人です。
トレーナーとある意味ワンツーマンです(笑)

これはうぬぼれかなと思うのですが、トレーナーのEさんが、うち自身が一人でアシスタントに入るっていうことに、ある程度の対応ができるだろうって思ってくれてはるから、一人でもOKってなったのかなって、自分では感じています。
うち自身に対応能力がなかったら、別の方法をとらはったのじゃないかなと思うのです。

それに、前にも書いたけど、心強い仲間がいるので、不安は特に感じていません(^^)
非常勤見習いトレーナーさんもいはるので(笑)

まず、スタートの二日間をみんなと過ごしましたが、一人一人が「自分にできること」「自分が主体」という感覚で行動してはって、さらに、互いに信頼しあっているのがとても伝わってきました。
エネルギーがとてもいい。
誰とでも、自分のことをOPENに話していて、「遠慮」がない。

正直、うち自身が何か関わっているという実感は少ないので、頭の中を、「うちがいなくても、別にええやん」っていう思考が横切りますが、これはいつものパターン(^^;
「私自身が、この環境を創り出しているんだ」という自覚をもって、その感覚を自分自身の中に取り込んでいかないと。
これをすると、とても居心地が悪いのですが・・(^^;

「何もしていなくても、たた存在しているだけでも、意味がある自分を感じる」
「自ら求めて、自分の手にしたいものを手に入れる」
「否定的なことでも自己開示」

この辺りが、今回のテーマになってくるかな・・と自分では感じています。
全てに、一度に取り組めないかもしれないけど、自分のベストを尽くしていきます(^^)

母と電話。
うちの母親の話。
だいぶ前のことですが、うちの家に初めて、子機つきの電話が来ました。
それまでは、留守録機能もついていない電話機(^^:
(決して、黒電話ではありませんw)
うちは、古いのを長年使い続けて、突然最新のものに買い換える傾向にあります(笑)

居間で母と話をしていると、電話がかかってきました。
うちの母が応対に出たところ、自分あてではなかった模様。
「少々お待ちください」といいながら、話し口に手を押さえて、何かの操作ボタンを探し始めました。
真横で見ていて、「ああ、保留を探してるんだな」と気がついたうち。
無言で、指差しで「ここ」って伝えるのですが、なかなか母に伝わらない(^^;
同じやり取りを、しばらく続けた後に、「ああ!」という納得した顔をした母。保留ボタンをやっとみつけたようです。
そして、嬉しそうにそのボタンを押し、誰に電話を回すのかと思いきや、真横にいるうちにその手を差し出しました。

「はい、あんたに電話」

・・・・・・だったら、保留ボタンを探さないで、
うちに渡したほうが早いやん(^^;

そんな母ですが、今では携帯電話を持ち、着うたをダウンロードしております(笑)

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

変化する環境。
最近思うこと。
自分の「人と話す範囲」が確実に広がってきている。
少なくとも、以前苦手だと自分が決め付けていた人と、
違和感なく話している自分がいる。
その人のことを「愛称」で呼んでいる自分が居る。
自分が「壁」を取った分、相手も踏み込みやすくなって
来たのかもしれない。
そして、うち自身に対して、肯定的であれ、否定的であれ、
関心を持ってくれている人たちもいる。
[READ MORE...]
自分を肯定的にみる。
なんか肌寒いですね。
暑くなったり、寒くなったりで、うかうか衣替えもできません(^^;

昨日はカウトレでした。
頭で理解できているレベルですが、少しずつ自分がやってきたことの筋道が理解できてきた気がしました。

親との関わりを通して、自分を肯定的に見ること能力があるかどうかをカウンセリング方式で見ていきました。
カウンセラー役の人に話しながら、うち自身には「自分を肯定的に見る力」はあることは実感できました。
けど、「見たくない」っていう自分が強くて、見ようとしていないことも。
[READ MORE...]
宗教のお話。
ダヴィンチ・コードを読んだ。
うちが心惹かれる内容が多くて、興味津々に読み進めた。
暗号の読解というより、象徴学の話とか、キリスト教の話、
絵画の話など、そっちの方に実は興味があったりする(笑)

その流れで、今、遠藤周作さんの「死海のほとり」というのを読んでいる。この方の作品は前に「沈黙」を読んだことがある。
「死海のほとり」は、私(おそらく作者がモデルかな・・と思っている)を主人公に置いた話と、イエスを取り巻く人の話が交互に書かれている。
そして、崇められたイエスではなく、等身大のイエスを描こうとされている感じがする。
イエスは、何かをしたわけではなかった。
ただ、人を愛した。そういう感じ。

以下、キリスト教に興味のない人には、面白くない話かも。
あと、学術っぽい話でもあります。

[READ MORE...]
参加する側から提供側へ
昨日は、無料イベントの一ヶ月の振り返りの日でした。
そして、うち自身が、その議事運営デビューの日でもありました。
今まで参加する側だったのが、提供する側へ。
参加していたときはなんてことなかった実習が、提供するとなると突然難しいものになる。
伝え方、伝えるときの自分の状態、ノンバーバル。
そういったものが、全てそのミーティングの雰囲気に繋がる。そういうことを実感した時間でした。

[READ MORE...]
丁度よい。
昨日、Sさんに「暁さんの調子はどう?」と聞かれました。
自分自身、「いいも悪いもなく、うーん・・あえていうなら普通?あるいは、少しぐだぐだ気味」って感じだったのですが、この「普通」というのが、なんか言いづらい。
中途半端な感覚が自分の中にあるらしいです(笑)
それでも、他に適当な言葉が見つからなかったので、
「普通」と答えたら、同じ部屋にいたKちゃんが一言。

「なんか、それぐらいの感じがいいよね。近づきやすい」

やはり、普段は妙な力が入っていたということでしょうか(^^;
F子ちゃんからは、「最近落ち着きが出てきて、安心感がある」という言葉をもらっています。
どうやら、本人としては少々ぐだぐだと感じるぐらいが、他の人にとっては「丁度いい」ようです(笑)

[READ MORE...]
母の日。
母の携帯にグリーティングカードメールを送りました。
開封通知設定にしていたのですが、今日の今の時点で開封されていませんでした^_^;
怪しいメールと間違って捨てたかもと気になって、メールしたことを知らせると、母から電話が(笑)
ようするに、開き方がわからなかったらしい。今日に会うので、開き方を教える約束をしました。

したのはいいんですが、ここからが問題。
普段、口で恥ずかしくて言えないことを、文章にして送ったわけで、それを目の前で読まれることになる!恥ずかしすぎる…。

逃げ帰りたい気分。今のうちに削除したい気分。操作を誤ったふりをして削除したい気分(笑)
ある意味、大冒険です。

一言の気付き。
昨日の話。

ボランティアチームのリーダー会議があって、
(課題はあるけど、なんとか乗り切りましたw)
その後に話を聞いてもらっていました。
[READ MORE...]
選択。
無料イベントが終わった後に、KちゃんとEさんとで飲みに行った。
色々な話をしていく中で、Eさんからとある役割について、
「そろそろやってみないか?」と言われた。
一度は「やる」と決めたものの、色々な出来事が起きてくる中で、対応していくうちに、先延ばしになっているものだ。
Eさんは、この話はEさんだけの気持ちではなく、スタッフ全体でも言うてる話だと言わはる(^^;
[READ MORE...]
旅行談。
一昨日から咳が止まらないな~と思っているのですが、もしかしたら、風邪をひいたかもしれません(^^;
先週にかなりのエネルギーをつかったんで、うつりやすくなっているのかも・・・。
もともと気管支が弱いので、炎症を起こさないように気をつけないと(^^;

昨日は実家に帰ってました。そして、なんと23時半にはお布団に入ってました。普段からはありえないことです(笑)
こういう時、深夜族と思われていると損をします。
こういう時に限って、色々な方がメールをくれます(笑)
放っておいて、朝に読んだらいいのですが、ついつい起きて、返信を返すうちがいました(^^;
[READ MORE...]
存在理由。
ここ最近、どうも自分の在り方がずれているような、何かを見失っている感じがしていて、それを取り戻すために3日間の講座を受けてきました。自分がどういう生き方をしていて、これからどう生きていきたいのか。どう在りたいのか。
そして、自分が自分の中に「ない」と思っていた、(ほんまはあるのだけど、色々な経験から失くしていたもの)を取り戻すための講座。

初めて受けたときの印象は、やることがわからなくて、怖くて怖くて仕方のない講座(笑)
でも、全てが終わったときには、「受けてよかった」と思えるもの。
二回目は、やることがわかっているだけに怖い講座。
自分自身の嫌な面、それだけは・・!という所に直面する。
怖いと思っていて、受けたくないな~と思っていたのですが、
はぴともさんやYっちさん、スタッフのYさんの後押しもあり、受講を
決めました。

[READ MORE...]
はじめまして♪
初めまして(^^)
明夜と申します。

簡単に自己紹介をしますと、京都生まれの京都育ち。
生粋の京都人ですが、職場は大阪で一般事務してます。
歌うこと、本を読むこと、人と話すこと、ぶらぶら歩くことなんかが
好きなことで、最近はまった本は「陰陽師」と「ダビンチ・コード」です。
猫ブログを渡り歩くことも好きです。
かなり、癒されます♪
[READ MORE...]

テーマ:まったり日記 - ジャンル:日記