FC2ブログ
プロフィール

a.meiya

Author:a.meiya
日々のことをつらつらと書き綴っていきます

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

言の葉ひらひら
日々感じてること、考えてること、ちょっとした出来事を書き綴っています(^^)
泡。
ほわん

浮かんでは消える 言葉の泡


ほわん

波間を漂うように

そよ風に揺れるように

つかみどころなく 

わたしのなかで 生まれては 消え


幾千 幾万の言葉の泡

ぶつかっては はなれて また くっついて

くりかえし くりかえし 出会って 

くりかえし くりかえし お別れ


ふわり ふわりと

それにあわせて 私の心も漂う

ふわり ふわりと

のんびり 遷ろう
スポンサーサイト



詩。
この前から、とにかく言葉の羅列でもいいから、
何かを書いてみようと紙に向かっているが、
頭の中に何も浮かんでこないのが現状(^^;

浮かんできても「きれいな」言葉の羅列で、
伝わるものが少ない。

パワーがない。
言葉に力がない。

そんな感じ。

どれだけ美しい言葉を並べても、
そこに力がなかったら、何にもならない。

いきなり縮めるのは難しいかもしれないと思って、
じゃあ、短文から取り組もうと思っているが、
これもまた同じ。

日記を書く時にも、それは同じ。

書いて表現するっていうことで、ずっと頭打ちを
感じている。

それでも、日記は書き続けている。
それで、共通して見えてくるものもあるかもしれない。

昔のように、言葉が次から次へと湧き上がるような感覚は
もう手に入らないかもしれない。
一つ一つ、ゆっくりと言葉を紡ぎだす感覚は
いつか、手に入るのかもしれない。
「できたら」
谷川俊太郎さんの作品より抜粋。


[READ MORE...]
葛藤。
『この詩は、メアリー・オノプチェンコが時ならぬ死を迎えた夜、-1988年9月9日-彼女の財布から見つかったものです。彼女の兄弟であるアレックスが埋葬の日、彼女に代わってこれを読みました。メアリーの性格や個性のエッセンスが一行一行に響いています。私たち誰もが直面するこの葛藤を、メアリーが理解したように、どうかあなたも読んで理解してください。        

愛を込めて 

[READ MORE...]
返歌。
最近、自分の中でヒットした歌詞。

スピッツ/「謝々!」

[READ MORE...]